IMG_5950

好きなフリースタイルフットボール・プレーヤーを一人だけ挙げるとしたら

Posted on Posted in 日本一蹴ブログ

僕がフリースタイルフットボーラーへのインタビューをする際に必ずしている質問のひとつに、

一人だけ好きなフリースタイルフットボーラーを挙げてくださいという項目を作っています。

 

フリースタイルをやっている人は基本的に他の人をリスペクトしていますし、

好きなフリースタイラーを挙げてください、と言ったら結構たくさん出てくると思います。

この人のスタイルは良いとか、あの技好きだとか。エアムーヴが綺麗だとか。

 

しかし、敢えて一人だけしか挙げられないとしたら誰を選ぶのか。。?

この問いはその人のフリースタイルの世界観というか、ルーツに関連してくるところだと思っています。

 

現在僕がインタビューさせていただいているところだと、

フジさん→よーすけさん

sitz→JINさん(モンキークルー)

JJ→とっちー

しょーた→コースケ

セージ→Naoさん

と教えてもらいました。

 

しょーたとセージ以外の3名は、正直意外だったというか、

その人のフリースタイルを見る限りにはパッとは連想できないのではと思います。

ただ、話を実際に聞いてみてどこが好きなのかどこをリスペクトしているのかを掘り下げてみると、

なるほどと納得すると同時に、やっぱりその人のフリースタイルフットボールに影響を与えているんだなと感じることができました。少なくとも僕自身はそう思いました。

 

回り回って、、

僕自身の好きなフリースタイルフットボーラーを敢えて一人だけ挙げるとしたら、

言わずもがな、トクラですね。

 

上でも書きましたが、僕としては好きだったりリスペクトしているフリースタイルフットボーラーはもちろんたくさんいて、

同い年である、90年生まれ(90dogs)のヒロやクータ、とっちー、アレッグの3人は特に意識してたりします。

エアだったらオチオ君とじゅんぺい。シッティングだったらフジさん。トータルだったらコースケ。。みたいに挙げたら正直キリないです。

 

でも、敢えて選ぶんだったら僕はやっぱりトクラなんです。

 

一つ断っておきたいのが、世界チャンピオンになったことがあるからトクラが好きなんじゃないんですよね。

個人的にはイタリアのRBSS優勝時よりも、その1年前に行われたマレーシアのWFFCの方がさらに心に残っています。

バックフリップ・クラッチを始めて披露した時の大会です。

 

僕が始めてトクラのことを知ったのは、ユーチューブで大会の動画漁ってたら2009年のRBSSが出てきて、

それで見たのを覚えています。

そのあと、東京に来ているということを知ったのでブログからメッセージを送って一緒に蹴りませんか?って。

よくそんなことが言えたなと今振り返っても思います笑 そん時僕ができた技ってダブルとSアラくらいですよ笑

 

その頃から思っていたんですが、僕個人としてトクラのスタイルがかっこいいなと思うのは、

小さくて細身なのに、やってるムーヴはダイナミックなところ。エアもそうだし、シッティング、そしてアクロバット。

 

自分も実はほとんど同じくらいの体型で、

サッカーをやっていた頃は細身の体型にどこかコンプレックスというか、やりづらさを感じることはありました。

 

しかし、フリースタイルフットボールに出会って、トクラのムーヴを見て、自分が細くてよかったと思えるようになりました。

正確には、あんまり体型とか関係ないんだなって思えたことが自分の中では大きな変化でした。

 

もちろん一緒に練習してたり、世界大会も付いて行って近くで見たりしてるからこそ、

思い入れが強いっていうのはありますが、

自分のムーヴで世界を切り開いていく、予想を超えた動きをするっていう、フリースタイルフットボールの基本イメージが、

僕の中ではトクラとリンクするんです。

 

まあ書くとキリがないのでこの辺りで終わりにしておきますが、、

本人に直接はあまり言わないので、若干恥ずかしい気もします。

 

あともっと、自分のスタイルを出せるように今後改善しようと思います。

それに、こんだけ推してる自分があんまり上手くなかったりバトルであっさり負けてたら彼に申し訳ない感じもするし、

逆に自分がもっと上手くなって、すげーいい感じの自分のフリースタイルができるようになったら、

恩返しにもなるのかなとも勝手に思っています。

 

あなたにとっての一人だけ挙げるとしたら誰かは、、

インタビューの時にそれぞれ聞かせてください笑

 

トクラ以外で選べって言われたら、、

 

Nissiさんですかね。。

2 thoughts on “好きなフリースタイルフットボール・プレーヤーを一人だけ挙げるとしたら

コメントを残す