DSB(ダブルスイッチビーター)


DSB(ダブルスイッチビーター)はDSO(ダブルスイッチオーバー)の最後にクロスオーバーを入れる技。海外ではalmatwと表記する。この技のコツとしてはDSOやエッグビーター、DLOと同様に最後にボールを触った足(セットした足)を出来るだけ早く地面に置き、素早くデックスすることにつきる。

ただし、ボールを上にセットしすぎると最後のクロスオーバー分の力が残りにくくなるのでそこまで高く上げないでやるのもポイント。

同難易度の技としてはスコラアラやリバーススコラが挙げられる。

DSB。ダブルスイッチオーバー #リフティング #サッカー

Freestyle Football.netさん(@freestylefootballnet)がシェアした投稿 –